ごあいさつ
GREETING

代表取締役社長

株式会社ベル・ソレイユは株式会社ベルシステム24ホールディングスの特例子会社です。さまざまな障害をもつ社員の自立支援と活躍の場を広げるための職域の拡大を目的として2011年3月に設立されました。

ベル・ソレイユには、親会社やグループ会社から清掃・消毒、印刷、オフィス用品管理などを受託しているオフィス関連事業、グループの社員や来客用としてコーヒーを提供しているカフェ事業、 スタッフの手作りによるチョコレートの受託製造事業、ハウス農園で野菜の栽培・収穫を営んでいる農園事業などの業務があります。

それぞれの職場や仕事で障害をもったスタッフが安全にそして楽しく働けるような環境作りを配慮するとともに、スキルアップや多くの社員とふれあう機会を設けることで社会人としての自立を促していけるよう日々心掛けています。

ベル・ソレイユは2021年に、設立から10年目の節目をむかえました。
昨年6月には晴海から神谷町に本社移転を実施し、新たなオフィス環境で初めての仕事にも取り組んでいます。




また、もう一つ節目の取り組みとして親会社との一体感を醸成するため会社ロゴのデザインも一新しました。
ソレイユは「太陽」を意味する言葉です。
社員全員が、太陽のように明るく、楽しくそして力強く、日々成長していけるよう最大限のサポートを続けてまいります。
皆さまのご支援を今後ともよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長

令和4年2月28日
株式会社ベル・ソレイユ
代表取締役社長 余郷雅巳

ニュース
NEWS

事業紹介
BUSINESS OUTLINE

事務・清掃作業

本社オフィス内の様々な場所を清掃し、コロナ対策としての消毒作業を行っています。
また、文房具など備品の整理提供や名刺印刷、グッズ制作も多種多様な対応が可能です。勿論、一般的な事務作業や、PCを使った入力作業も請け負っています。
至急のご要望にも対応します。

オフィスコーヒープロジェクト

2019年2月、当社初の障がい者運営によるプレミアムカフェをオープン!当社の多様な人材が集うコミュニティーを象徴するこのカフェ(東京、札幌他、複数拠点)は、銀座等に店舗を持つプレミアムブランド「ミカフェート」のプロデュースを受けています。
「障がい者が作るからではなく、美味しいから飲みたい。」SDGs・持続性の観点において両社が共感し、このカフェが生まれました。 コーヒー豆は「ドイトゥン」、「フェダールヴェルデ」を採用。味はもちろん、生産背景にも注目してください。

チョコレートプロジェクト

2018年11月、愛知県豊橋市に「チョコレート工場」を開設しました。
現在、障がい者7名を含む、計10名の社員が就業しています。
工場を共同運営する久遠チョコレートは、サスティナブルチョコレートの使用により、児童労働撲滅、フェアトレード、環境保全などの社会課題改善を目指しています。

農園、胡蝶蘭プロジェクト

2019年5月、千葉県船橋市にあるエスプールプラス社の「わーくはぴねす農園」内に、当社のファームを開園しました。現在、障がい者6名を含む、計8名の社員が就業しています。
無農薬で丁寧に栽培された野菜達は、全国各地で働く当社従業員の方々へ提供され、ご自宅での夕飯メニューを彩り鮮やかにしてくれます。社内でも大変好評です。
また、千葉県富津市にある「AlonAlon」社でも、当社従業員が胡蝶蘭栽培で活躍しています。

採用情報
RECRUIT

現在、
募集をおこなっておりません。
募集する際は、こちらのページにて告知いたします。

会社概要
CORPORATE OUTLINE

社名 株式会社ベル・ソレイユ
設立 2011年3月11日
所在地 〒105-6906 東京都港区虎ノ門4-1-1  
神谷町トラストタワー6F
資本金 1000万円
代表者 余郷 雅巳
従業員数 45名(うち障がい者33名)※2022年2月現在
株主 株式会社ベルシステム24ホールディングス
連絡先 03-6896-6311

GROUP COMPANY

© BellSoleil, Inc.